副業で楽に稼ぐために学ぶべき4つのITスキル(未経験者向け)

20〜30代前半の若手の方、こんにちは。今の仕事で消耗していませんか?もらっている給料に満足していますか?

2020年のデータでは、20代の平均年収は348万円、30代の平均年収は444万円と、税金や社会保険等を差し引いた可処分所得は毎月24〜30万円程度です。
(出典:平均年収ランキング(年代別・年齢別の年収情報) 【最新版】 )

ボーナスなども含まれているので、基本給のみで考えると、もっと少ないよって人も多いかも知れませんね。

仮に、月5万円収入がアップするだけで結構生活に余裕がでますよね。

収入をもっとアップしたいと考えている方、ぜひITスキルを身につけて副業をはじめることをお勧めします。

その理由は3つあります。

1.時給が高く効率よく稼げる。

2.どこからでも仕事を獲得できて、完全リモート対応可能。

3.将来的にはどの業界にいてもITスキルがないと生き残れないから。

本業が忙しくなかなか時間をとれないという方も多いと思いますが、ITスキルならどこにいても効率よく稼げる分、週末や仕事終わりに身を削って頑張るよりよっぽど楽に稼げます。

また、今後は間違いなく全ての業種でIT活用が必須となり、それについていけない企業や人は衰退を免れません。

そういった意味でもITスキルを若いうちに身につけておくことがとても重要なのです。

これから紹介するITスキルは独学やIT業界で働くことで身につけることもできますが、やはりスクールで体型的に学んだ方が、早く収入につながると思います。

仮に20-30万円のスクール費用をかけてでも、月5万円稼げるようになれば、わずか半年で回収できますし、得られた知識は一生活用できます。

では副業で楽に稼ぐために学ぶべき4つのITスキルを紹介します。

Webライティングスキル

Webライティングの仕事は主に企業の情報メディアやコラム、ブログなどの記事を仕事でIT初心者にとっても始めやすい仕事です。

そして初心者にとって始めやすい理由は、ITの専門知識をさほど必要としないからです。

フリーランスとして仕事を取る場合、クラウドワークスやクラウディアなどのクラウドソーシングなどに登録して公募された案件に応募します。

最初は1文字0.3〜0.5円ととても単価が低いですが、スキルや経験が豊富な人は1文字2〜5円で仕事を獲得できることも少なくありません。

例えば1文字3円の案件をもらった場合、1記事の文字量が4,000文字程度だとすると1記事あたり12,000円、月に5本書けばあっという間に月5万円を達成しますね。

ただし、ライティングは最初は時間もかかるし、案件の単価をあげたい場合SEO(Googleで上位表示させる対策)などマーケティングの知識などが必要になってきます。

たくさん経験を積むうちに徐々に身について来るものですが、最近はWebライティングやWebマーケティングのオンライン講座なども出てきているので、将来の大きなリターンを得るための自己投資という位置付けで少しお金をかけて学んでみても良いと思います。

Webライティング・マーケティングを学べるおすすめのスクール

●Tech Academy Webマーケティングコース
ライティング以外にもWebマーケティングを全般的に学ぶとWebコンサルティングや広告戦略プランナーなど仕事の幅と単価が爆増するので広くこの分野のスキルを身につけるのは本当におすすめです。

●未経験者に対して3か月でwebマーケターに育てる【Wannabeアカデミー】
こちらのスクールは短期間で実務経験を積みながら学ぶことができます。

Webデザインのスキル

Webデザインはその人のセンスによって良し悪しの線引きがしずらい仕事ですが、ツールの使い方や、Webサイトの基本原理などを学んでさえしまえば、ある程度仕事は取れると思います。

Webサイトの広告バナーのデザインなど初心者でも取り組みやすい仕事もあるので、おしゃれなものやデザインが好きな方にはおすすめのスキルです。

フリーのWebデザイナーが海外で仕事をするYoutube動画などもよく見かけますが、ITの仕事の中で比較的華やかに見えるのがWebデザインの仕事です。

Webデザインの仕事はAbobeという会社のIllustratorやXD、Photoshopなどのソフトを使うことが多いですが、これらのソフトを使いこなせるようになると、自分でLineスタンプを作って販売したり、イラストを書いてWebで販売するなど、今はいろいろなプラットフォームがでてきているので、収益化しやすいスキルです。

Webデザインを学べるおすすめのスクール

●未経験者向けWEBスクール【SHElikes】
無料体験あり。<参考価格> 月額12,334円〜

●6ヶ月で未経験からWebデザイナーになる!【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】
<価格参考> Webデザイナー専攻: 月7.5万円〜(6ヶ月)

プログラミングスキル

現在ITの副業でもっともニーズの高いのがプログラミングのスキルだと思います。

コロナ禍でDXが浸透し、現在販促活動や業務効率化の課題をIT活用によって解決しようとしている企業が急増しているためプログラミングができる開発者は市場で大きく枯渇しています。

多くのシステム開発会社の人的リソースが不足する中で、フリーランスプログラマーへの仕事もどんどん増えてきています。

文系出身で、数字やコードに苦手意識が強い方も多い中、裏を返せば最初に頑張ってこのスキルさえ身につけられれば非常に稼ぎやすいといえます。

ただプログラミングは専門性が高いスキルなので、初心者が独学でいきなり大活躍するのは難しいと思います。

なので体型的に学べるスクールに入って一度しっかり勉強するのが良いと思います。

開発系スクール費用の相場は決して安くはありませんが、最近では初心者でも安価に始められるスクールも増えつつあります。

プログラミングの知識はITの仕事全体を通して持っておいた方が確実によいので、将来的なリターンを鑑みれば高すぎるということもないと思います。

プログラミングを学べるおすすめのスクール

●0から始めるプログラミング学習【LESALTO】
無料体験、メンターサポートあり。

●月2万円の定額制プログラミング教室テックジム
価格が安いので、コスパ重視の方におすすめ。

●未経験からエンジニアを目指すTechAcademy Pro
先割制度あり。

動画編集

ここ数年はYoutubeの利用者が急拡大をしているため、動画編集のニーズが高まっています。

僕は長くWebサイト制作やデジタルマーケティングの仕事をしていますが、ここ1〜2年で企業のプロモーションも動画を活用した手法にどんどんシフトしています。

その一方でまだまだ動画編集ができる人が多くないので、動画編集のスキルを身につけておくと非常に有利になります。ただ動画編集は僕も一度独学でPremire Proにチャレンジしてみましたが、操作が複雑で覚えるのが大変です。

短期間でしっかりスキルを身につけるならスクールを活用するのが良いと思います。

動画編集を学べるおすすめのスクール

●最短1ヶ月で動画編集スキルが身につく!【クリエイターズジャパン】
<参考価格> 受講料は79,800円(税込)買い切り。

まとめ

いかがだったでしょうか?

僕は社会人になって幾つかの会社を点々としつつ、Webディレクターを13年、Webマーケティングも10年ほど経験していますが、この経験を生かして副業でWebマーケティングのコンサルティングを行なっています。

具体的には企業のマーケティング部署の方々にこれからやりたい施策の良し悪しをアドバイスしたり、その施策の実行までの道筋を引いてあげるような仕事です。

Webマーケティングのコンサルティングは単価が高く、少ない稼働時間で月5万円はさくっと稼げます。

みなさんもスキルを身につけて長期的に稼げる状態をつくりましょう。知識やスキルは一生ものです。

どんどんチャレンジしていきましょう!

ちなみにすでにある程度IT業界経験がありスキルを持っている方、どんどん自分のスキルを世の中に売り込みましょう。

今は個人のスキルをサービス化して自由に売買できる、スキル版メルカリのようなプラットフォームも出てきています。ぜひ参考にしてみてください。

●得意を売り買い スキルマーケット【ココナラ】

元ベトナム在住のフリーランサー。石川県出身。 約10年東京にある複数の事業会社でWeb制作やデジタルマーケティングの仕事に携わり2018年ベトナムに移住。ホーチミンの日系企業にてWeb制作やデジタルマーケティングおよびプロモーション戦略コンサルティングに約3年間従事した後に独立。 現在はこのブログで海外で働くこと・海外移住、副業、フリーランス、スキルアップ、マーケティングの事など役立つ情報を発信。 デジタルマーケティングやWeb制作分野で個人から企業まで集客サポートを行なっています。

シェアする