2021年6月の人気記事ランキングTOP10

人気記事ランキング

みなさんこんにちは。

本日は、海外転職(移住)×スキルアップの情報ブログの2021年6月の月間人気記事ランキングTOP10をまとめてみました。

ランクインしたもののうち、8割くらいは5月・6月に新しく書いた記事が多いですが、SEOでGoogle検索1〜3位に表示されているものは古い記事でもアクセスが集中しています。

それでは10位からご紹介していきます。

【第10位】ベトナム市場で勝つための効果的なマーケティング手法 【2021年最新】 

ベトナムで顧客の創出をしたい企業はたくさんありますが、現地でのマーケティングを体型的に理解している人はあまり多くありません。

そこでベトナムで効果的なマーケティング手法を記事にまとめました。

認知度アップや興味喚起など目的別に解説しています。

【第9位】ベトナム現地採用面接の内定率を爆上げする7つのコツ 

今、日本の若者の中では、日本の会社で数年働いた後や新卒でも海外就職をする方が増えています。

その背景によりベトナム転職を志す人も最近どんどん増えてきています。 

この記事ではこれからベトナム就職を目指している方向けに、ベトナムの採用面接の臨み方を実際にたくさん採用活動を行なってきた僕自身の目線で解説しています。

【第8位】海外現地採用とオンライン副業の掛け算で人生をもっと豊かに 

この記事は日本を飛び出して海外でのびのびとした人生を送りたい若手ビジネスマン向けに、人生を楽勝モードに変えてしまう方法を3つのステップで解決しています。

その鍵となるのは物価の安い東南アジアに現地採用として働き、オンライン副業で稼ぐこと。

詳しい方法のつづき記事をご覧ください。

【第7位】使えないとは言わせない!フリーランスが仕事の質を上げるための6つのポイント 

この記事ではフリーランスになりたての方や、いまいちフリーランスで稼げていない人に向けて、高単価の仕事を継続的に取るためのスキルアップの方法を解説しています。結論を先に言うとそれは「管理」のスキルです。

その「管理スキル」を上げるための6つのポイントは続きをごらんください。

【第6位:ベトナムでのおうち時間を充実させるフードデリバリーアプリ4選

2021年6月はベトナム全土でコロナ感染者が増え、社会的隔離措置(ソフトロックダウン)の影響を受けて生活の制限を余儀なくされている人がたくさんいます。

ベトナムに来て間もない方等にとっての「毎日の食事はどうすればいいの?」という不安を解消すべく、ベトナムの便利なフードデリバリーアプリを紹介しています。

【第5位】ベトナムで副業して稼ぐ方法おすすめ4選 

皆さんは今の収入に満足していますか?

ベトナム現地採用者の給与レンジは若い方で1,500〜2,500USD前後くらいが相場です。

物価の安いベトナムとはいえ、もう少し収入が増えたらなあ…と考えている人も多いのではないでしょうか?

そんな方のために、ベトナムならではの土地の利点や海外在住者のスキルを活かせて比較的誰でも始めやすい、おすすめの副業を記事にまとめました。

【第4位】35歳以上での海外転職はアリ?実体験をベースに解説します

35歳を超えると社会人経験も10年を超え、海外転職など新しい挑戦をしたいと考える人は少なくありません。

でも、35歳以上での海外転職だとこんな不安や心配もつきもの……。

  • そもそも35歳で海外転職するってメリットあるの?
  • 家族がいても海外転職はできるの?
  • 転職先などあるのだろうか?
  • 収入は今より下がるのか?
  • 自分の語学力でいけるのか?

この記事ではそれらの懸念別に35歳からの海外転職をいかに充実させるかについて解説しています。

【第3位】ホーチミンの日系レンタルオフィス「ソトチカ(Sotochika)」1日体験レビュー

ここ数年日系企業のベトナム進出が非常に多くなっていますが、IT企業や製造業、建設業、不動産業、サービス業に関わる方で今後ベトナムへの進出を検討されている方が急増しています。

ベトナム進出の際には、まずは法人(駐在員事務所)の登記、オフィスの確保、スタッフの確保など慣れないベトナムのルールに沿った煩雑な手続きがたくさん発生するため、現地の専門家やコンサル系企業のサポートが必要になることがほとんど。

この記事では、ホーチミンでレンタルオフィス事業を営みつつ法人設立から人材紹介、労務・総務サポートまでワンストップで進出企業をサポートしている「ソトチカ(Sotochika)」の1日体験レビューをしています。

【第2位】ベトナム現地採用者の給料いくら?手取り額も大公開! 

海外転職を考えている人の中には、タイやベトナムなどの東南アジア新興国で現地採用で働く選択肢を視野に入れている人も多いと思います。

でも、

  • 新興国の現地採用って給料安んじゃないの?
  • ぶっちゃけ給料いくらもらえるの?
  • 想定より給料が安くて後悔したくないなぁ

などの疑念や不安を抱いている人も少なくないと思います。

この記事では、僕が住むベトナムの現地採用者(日本人)が一体どれくらいの給与をもらっているのか、またどんな仕事をしているのかについてまとめています。

【第1位】ベトナムから日本の銀行口座へ海外送金する方法(申請書の見本あり) 

最近ベトナムに住み始めた方の中にはベトナムから日本にお金は問題なく送金できるのか不安に思っている方も少なくないのではないでしょうか?

ベトナムの口座で給料を受け取るところまでは、会社のサポートで結構なんとかなるものですが、数ヶ月たった時に、大体ぶつかる壁が「ベトナムから日本の銀行口座への海外送金」です。

この記事では、自分がベトナムから日本へ海外送金した経験に基づき、ベトナムから日本の銀行口座へ海外送金する方法を詳しくまとめています。

このブログは以下のサービスを利用して構築しています。

サーバーロリポップ!なら大人気のWordpressも簡単インストール!
ドメイン取り扱い400種類以上のドメイン取得サービス─ムームードメイン
アフィリエイトASPA8.net
もしもアフィリエイト
バリューコマース
afb

元ベトナム在住のフリーランサー。石川県出身。 約10年東京にある複数の事業会社でWeb制作やデジタルマーケティングの仕事に携わり2018年ベトナムに移住。ホーチミンの日系企業にてWeb制作やデジタルマーケティングおよびプロモーション戦略コンサルティングに約3年間従事した後に独立。 現在はこのブログで海外で働くこと・海外移住、副業、フリーランス、スキルアップ、マーケティングの事など役立つ情報を発信。 デジタルマーケティングやWeb制作分野で個人から企業まで集客サポートを行なっています。

シェアする